出演者・プログラム

19:00~21:30 会場 福岡市天神エルガーラホール 7階 中ホール

午前の部 チェンジ・リーダーの気概

打たれても折れない信念

常識や既存のルールに従う人ばかりでは世の中に発展は生まれない。
信念を基に社会の壁を壊し、イノベーションを起こしてきた匠たちがいる。
自ら時代の先頭に立ち未来を切り拓く、その熱い開拓者精神に触れよう。

安部 敏樹

東大最年少講師にしてマグロ漁師、社会の無関心を打破する若きリーダー

安部 敏樹
一般社団法人リディラバ代表理事

東京大学在学中にみんなが社会問題をツアーにして発信・共有するプラットフォーム『リディラバ』を2009年に設立。600名以上の運営会員と60種類以上の社会問題のスタディツアーの実績があり、これまで2000人以上を社会問題の現場に送り込む。また都立中学の修学旅行や企業の研修旅行などにもスタディツアーを提供する。その他、誰でも社会問題を投稿できるwebサービス「TRAPRO」や「Travel the Problem」の開発・運用なども行い、多方面からだれもが社会問題に触れやすい環境の整備を目指す。2012年度より東京大学教養学部にて1・2年生向けに社会起業の授業を教える。特技はマグロを素手で取ること。総務省起業家甲子園日本一、学生起業家選手権優勝、ビジコン奈良ベンチャー部門トップ章、KDDI∞ラボ第5期最優秀賞など受賞多数。第2回若者旅行を応援する取り組み表彰において観光庁長官賞(最優秀賞)を受賞。

中田 宏

元横浜市長として多くの功績を残し、改革をもたらし続ける政治家

中田 宏
シンクタンク「日本の構造研究所」 代表

1964年(昭和39年)生まれ。平成元年、青山学院大学経済学部卒。 松下政経塾を経て、平成5年から衆議院議員3期、平成14年から横浜市長2期(政令市最年少)。退任後、総務省顧問、大阪市特別顧問。平成24年、衆議院議員に復帰。 平成26年11月任期終了。現在、シンクタンク「日本の構造研究所」代表、岡山理科大学客員教授、倉敷芸術科学大学客員教授、千葉科学大学客員教授 平成17年、世界経済フォーラム「ヤング・グローバル・リーダーズ」受賞。 衆議院議員と横浜市長という国政と首長の両方を経験した数少ない政治家の一人。横浜市長時代は徹底した行政改革や民間活力導入で、財政破綻寸前だった横浜市の借金を約一兆円減らした。

古賀 正博

古賀 正博
一般社団法人福岡中小企業経営者協会 理事・事務局長

パナソニックに人事担当として約20年勤務。多くの学生と出逢う中で「型にはまりすぎている就活システム」への違和感を感じ、現在は「就活システムをぶっ壊せ!」をキーワードに、地域の若者と地元企業との多くの出会いの場を作り出すことに全力を注ぐ。そのプラットホームとして地域発見情報サイト「CREREA」を創設。当「匠の羅針盤」の主催者でもある。

  • 無料 参加予約 定員200名
  • 無料参加予約 学生の方はこちら
  • 無料参加予約 社会人の方はこちら

このページの先頭へ戻る

午後の部 自分というジャンルを創る

個性こそが最高の才能

人と違うことをするのは勇気がいる。
しかし、匠たちは自分らしく生きることで能力を発揮し、新しい仕事を生み出している。
周囲の価値観に流されずに個性を出すことの必要性を、その生き方からつかみ取ろう。

深町 健二郎

世界に誇る音楽都市を目指して、福岡の顔として活躍するプロデューサー

深町 健二郎
イベントプロデューサー

1961年福岡県生まれ。 地元福岡を拠点に活動しているイベントプロデューサー、ミュージシャン、タレント。9歳で音楽に目覚め、大学時代は同じ福岡出身である陣内孝則のバンド「ザ・ロッカーズ」と親交を深める。その後イベントプロデューサーとして活動を行い、1998年からは福岡県糸島市で開催されるSUNSET LIVEの共同プロデュース・MCを担当。福岡ミュージックマンス総合プロデューサー。現在は執筆活動やTV番組「ドォーモ」「アサデス。」など多数出演し、福岡に根ざした活動を続けている。

榎本 二郎

デジタル、映像、アートの可能性を広げ、創作活動を続けるクリエイター

榎本 二郎
(株)Zero-Ten 代表取締役CEO

1978年生まれ、福岡市出身。早稲田大学理工学部中退後、ニューヨーク工科大学(NYIT)卒業。 約10年間ニューヨークにて映像・アート・クリエイティブ制作に携わる。帰国後の2011年、故郷の福岡にて株式会社Zero-Tenを創業。映像制作、イベント企画、Web・アプリ制作、アートなどクリエイティブの既存の垣根を超え、優れた感性とユニークな発想を武器に、各領域のクリエイターたちを束ね、創作活動を続けている。 近年の活動実績としては、「DRUM TAO 2016 舞響〜bukyo〜」全国ツアーのステージ映像演出や「Festa di Spumante FUKUOKA」の総合プロデュース、プロジェクションマッピング、ステージ演出などがある。

中尾 賢一郎

中尾 賢一郎
株式会社グランドビジョン 代表取締役社長

電通九州にて、NTTドコモ、本田技研工業、キャナルシティ博多、イムズ、九州新幹線観光PRプロジェクトなどの販促マーケティング、プロモーションプランニングに携わる。2011年11月に「株式会社グランドビジョン」を創業し、様々な事業プロデュースを手掛ける。また農業にも関わり「ホームラン農園」を糸島で展開中。

  • 無料 参加予約 定員200名
  • 無料参加予約 学生の方はこちら
  • 無料参加予約 社会人の方はこちら

このページの先頭へ戻る